格安料金で結婚式を挙げる【結婚式場選びをしている方必見】

レディ

和のテイストが人気

ブーケを持つ人

下見のポイント

京都にある結婚式場は、和のテイストをどこかに入れたところが多いという特徴があります。京都という土地柄を反映したもので、他府県に比べて和婚の人気が高いのも大きな特徴です。和婚でなくても、結婚式の料理が京料理だったり、木造建築だったりと、どこかに和のテイストが入っている会場に人気が集まる傾向にあります。京都での結婚式ときくと、ゲストも自然と和のテイストをイメージすることが多いため、会場側もそういったニーズに応えるようになっているのです。京都で結婚式をあげるときは、チェックすべきポイントをふまえて下見をしましょう。特に和婚をあげたいと考えているカップルは、挙式会場をしっかりとチェックする必要があります。神前式スタイルの挙式をあげる場合は挙式会場の広さに注意しなければなりません。神社などでは親族以外入れないことも多く、それ以外のゲストへの対応を考えなければならないためです。ホテルや専門会場での神前式ならば親族以外も参列できることが多いですが、席の形や広さはしっかりとチェックしておかねばなりません。和装を着て人前式を行うときは、会場にマッチしているかを意識して下見するとよいでしょう。本格的なチャペルと和装はやはりミスマッチです。雰囲気を和装にあわせられるか尋ねておくのがおすすめです。また、料理の試食も重要です。老若男女に喜んでもらえるか、アレルギーや子供向けメニューに対応してくれるかなども確認しておきましょう。